EMSの適切な回数や頻度はどれくらい?

EMSの適切な回数や頻度はどれくらい?

普段なかなかトレーニングをするのに時間がとれない、もしくは運動をするのが苦手という方にはEMSがおすすめです。

 

EMSなら自分から身体を動かす必要がなく、筋肉を鍛えることができます。家でテレビを見ている時や、仕事をしている時でもできるので便利です。

 

筋肉を鍛えるのは体力維持や老化予防、シェイプアップに非常に効果的です。

 

でも、EMSの頻度や1日の回数はどれくらいやれば効果がでるのでしょうか?

 

 

筋肉の成長の仕方

筋肉をトレーニングすると、筋肉の繊維が破壊されます。ですので、身体は破壊された筋肉を修復します。

 

このとき身体は筋肉が簡単に破壊されないようにより強い筋肉を作ります。

 

 

ですのでこの破壊と修復を繰り返すことで筋肉は強く成長していきます。

 

 

筋肉の成長には休養が必要

筋肉をEMSで破壊したら、それを修復する時間が必要になります。筋肉を修復するには24〜48時間かかると言われています。

 

ですので、EMSをやったら必ず休養をとることが必要です。

 

 

EMSの頻度や回数は?

EMSの頻度は1日1回もしくは2日に1回が適切です。

 

筋肉痛になった場合は、痛みがある間はまだ筋肉が修復していないということになりますので、痛みがなくなってから行うようにしましょう。

 

EMSの回数は、まずは機種によって異なりますので、まずは説明書どおりにやってみるのがよいと思います。

 

それで様子を見てみて、あまり効いた感覚がなければ強度や回数を徐々に増やして調節をしましょう。