グリーンスムージーのスイカ、小松菜、バナナを加えたレシピ

グリーンスムージーのスイカ、小松菜、バナナを加えたレシピ

夏の暑い時期にピッタリのスイカ、小松菜、バナナを加えたグリーンスムージーのレシピを紹介します。

 

 

材料

  • スイカ1/4個(小玉)
  • 小松菜1/2束
  • バナナ1本

 

作り方

材料を切って適当な大きさにしたら、それをミキサーに入れます。

 

ミキサーのスイッチをいれて、全体が混ざってなめらかになったら出来上がりです。

 

ポイント

スイカは水分が多く含まれているので、水は加えなくてもOKです。もう少し味を薄くしたい場合は、スイカの量を増やすか、水を100cc加えましょう。

 

スイカの種は取り除いてもいいですし、ハイパワーのミキサーを使うのであれば種を取り除かなくても大丈夫です。

 

小松菜の苦味が気になる場合は、小松菜の量を減らしましょう。夏場は小松菜の苦味が強くなります。

 

 

栄養、効果

スイカには、リコピンが含まれているため、若返りや美肌に効果的です。

 

スイカ、バナナにはカリウムが含まれていて、余分な塩分を体外に排出してむくみを取る効果があります。

 

スイカにはシトルリンというアミノ酸が含まれていて、血流をよくして、血圧を抑える作用があります。

 

バナナはショ糖、果糖、ブドウ糖、でんぷんなどさまざまな糖質を含んでいるので、朝にバナナを取ると、脳や身体にエネルギーが供給されて、1日を活動的に過ごすことができます。

 

小松菜はカルシウムが豊富に含まれています。カルシウムは骨粗鬆症の予防や精神を安定させる効果があります。子供の成長期にも欠かせない栄養素です。